イタリア旅行記~10日間の旅~ トップページ >> スポンサー広告 >> ミラノの大聖堂イタリア旅行記~10日間の旅~ トップページ >> ミラノ(2日目) >> ミラノの大聖堂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

ミラノの大聖堂

ミラノのアーケードを抜けると
ドゥオーモ広場が目の前に広がる。
スカラ広場とくらべるとかなり広い。
左手に大聖堂がそびえ建っていた。
フィレンツェのサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂と
ならぶイタリア有数の大聖堂だ。
高さ108m、間口91m、奥行き157m。
屋根にトゲトゲがいっぱい突き出た大きな建物は
曇り空で灰色に見えた。
「キーン」という大きな音が耳に響いてくる。
ファサードは残念ながら工事中だった。

ミラノ ドゥオーモ広場

ミラノ ドゥオーモ

「これから中に入りますが、あまり上ばかり見ている
とスリに狙われますので気をつけてください」。
現地ガイドさんの案内を聞きながら
大聖堂を背に広場を眺める。
正面にはヴィットリオ・エマヌエーレ2世の騎馬像。
イタリアの国家統一を成し遂げた
イタリア初代の国王だ。
右側にズラリと立ち並ぶ建物の1階部分は
円柱とアーチで構成された回廊になっていて
その規則正さに感心する。
回廊はアーケードの入り口をはさんで
ヴィットリオ・エマヌエーレ2世大通りに沿ってつづく。

ミラノ ドゥオーモ

大聖堂の内部は薄暗かった。
左右対称に7本の大きな柱が立っている。
柱と柱をつなぐアーチは尖っていて
アーケードのゆるやかなアーチとは全く違う。
ずっと奥に目をやると中央祭壇。
その後方には高さ15mくらいありそうな
大きなステンドグラスが光を放っていた。
その上に尖ったアーチ型の窓が3つ。
床は白を基調に花柄の模様で敷き詰められていた。
中央の祭壇にむかって進む。
左右を見ると7本の大きな柱は尖ったアーチ
でつながれていた。
そのスケールの大きさにはっと息をのむ。
尖った大きなアーチでつくられた
厳粛な空間だった。

【当サイトの関連ページ】
イタリア旅行記~10日間の旅~ ベローナ スポンサードリンク

ブログランキング参加中
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

theme : ★イタリア旅行★
genre : 旅行

コメントの投稿

Secret

動画コンテンツ
ヴェネチアのゴンドラ遊覧


ベッキオ橋とアルノ川

スポンサードリンク
最新コメント
プロフィール

peperon

Author:peperon
イタリア旅行記~10日間の旅~
ブログへようこそ!

ユーザータグ

世界遺産
 イタリア旅行記
 旅行記
 イタリア旅行
 バチカン
 ポンペイ
 アッシジ
 ミラノ
 ローマ
 ピサ
 イタリアンジェラート
 フィレンツェ
 ナポリ
 ヴェローナ
 イタリア代表
 WBC
 マイク・ピアザ
 イタリアン
 ベローナ
 

ブログランキング
ブログランキング参加中
最新記事
twitter
ツイッターはじめました!!
リンク
カテゴリ
広告
トラベルグッズなど




旅の行程
1日目/関西国際空港発
2日目/ミラノ ヴェローナ
3日目/ヴェネチア
4日目/ピサ フィレンツェ
5日目/シエナ アッシジ
6日目/ポンペイ ナポリ
7日目/アルベロベロ マテーラ
8日目/ローマ バチカン
9日目/フィウミチィーノ空港
10日目/関西国際空港着
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。